読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喰弾依存弾幕



普通のシューティングだったら,1面ボスとしては絶対反則の弾幕.
...なんだけど,実は,喰弾で弾幕に穴をこじ開ける事で,
割と簡単に進むことが出来る.


こういうシステム依存性の高い弾幕は,
ゲームの方向性を伝える上で非常に重要だと思うのだけど,
最初は出さずに,すこーしづつシステムに慣らしていって,
3面とか4面あたりのボスで登場させるのが良い気がする.


ここら辺のタイミング調節って非常に難しい.
基本的に,システム依存性の低い弾ばっかり出していると,
「システムが生かされていない」みたいな評価になるし,
単なる普通のシューティングになる.
逆に,システム依存性の高い弾は,「何この弾,意味不明」
って言われて,プレイヤーの幅を狭めてしまう事になる.
# 同人ってこの傾向が強い気がする.
それなりに新しいシステムをゲーム内に混ぜ込む場合,


何となく進む(でも,飽きさせない)



技術習得(何となく進んでいる間に基礎学習)

壁突破

(゜∀゜)


を作製側で用意する必要があるんだと思う.
というか,それはとてつもなく難しいって.
Nomltestでは,緑大型を使って,
そういうのを導入したつもりだったんだけど,反応見てると,
あんまり意図通りに働いては,いないっぽいんだよなぁ...