読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あらためて

OpenGL フリーゲーム作製

ウゴッ (゜д゜)
イターーーーヽ(゜∀゜)(∀゜ )(゜  )(   )(  T)( T∀)(T∀T)ノーーーー!!!!


けど,オンボードGPUの古いwin2000マシンでは,全く動かなかった.
あと,昔,45FPS で動いていたノートでも,35FPS まで落ちていた.
# 昔より描画オブジェクト数が増えたので,当たり前.
スキップフレームを採用しているので,ゲームプレイ自体は可能だけど,
やっぱり少し苦しくなってきた感じはする.


今回の修正では,シーン管理関係が大幅に変更になった.
具体的には,シーンのつながりの定義(例;タイトル→キャラセレ→ステージ1とか)を
全てプログラム内で直書きにして,
シーン開始時に,そのシーンのスクリプトを内部から呼び出すようにした.
# 1ステージ内の「デモ→道中→ボス→リザルト表示」みたいな流れはスクリプトで定義.
# ゲーム全体の流れだけハードコーディング.
本当は,シーン間のつながりもスクリプトで書けるようにしておくと,
メニュー追加とか楽だと思ったんだけど,うまいスクリプト仕様が思い付かなかった.
ここら辺も,今のところ,一応問題なく動いているっぽい.


動いたついでに,細かなバグ修正や,グラフィック/スクリプトの修正を行って,
ついでに,この前試しに作った曲を再生してみる.
曲再生は,何気に初トライだったんだけど,無事成功.
...うわ,曲が入ると,ぐっとゲームっぽくなる...けど,音が割れてる.
ボリューム未調整で爆発音とかSEと合成すると,ピークを超えてしまうっぽい.
ここら辺は,ボリューム調節機能をつけて対処しよう.


なんだかんだで,3週間近く動いてなかった訳だけど,その間に曲が3曲完成した.
OK,OK,結果オーライ.